SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2022.05.06

【移籍情報】クラブW杯出場歴もあり。右目を失明したサッカー選手・松本光平が神戸に入団!

PHOTO BY

デウソン神戸は5日、松本光平との契約完了を発表した。

『激レアさんを連れてきた。』にも出演!

2022-2023シーズンより神戸でプレーすることになった松本は、サッカーのセレッソ大阪ジュニアユース、ガンバ大阪ユース、イングランドの名門・チェルシーの下部組織出身と育成年代から異色の経歴を持つ。

プロ選手としては、徳島ヴォルティスやジェフユナイテッド市原・千葉に在籍。アメリカやニュージーランドのクラブを転々とし、トライアルも含め10カ国以上でプレーした。

2019年にはニューカレドニアのヤンゲン・スポートの選手として、念願だったFIFAクラブワールドカップの出場を果たした。

しかしその翌年5月、ニュージーランドの自宅にてトレーニング中の事故で右目の視力を失い、左目もほとんど見えない状態となってしまった。

日常生活をまともに送ることすら困難な状況に陥ったが、クラウドファンディングを実施し、手術とリハビリを経て競技に復帰。その後はニュージーランドのオークランド・シティFCやロービジョンフットサルチームのCA SOLUAに在籍した。

異色の経歴と不屈の精神を持つ松本は、今年3月に放送されたテレビ朝日の『激レアさんを連れてきた。』に出演し、特集を組まれたこともある。

そんな男が、Fリーグへ戦いの場を移し、デウソン神戸の選手として新シーズンから戦うことになった。

入団に際し、松本は「フットサルという新たな舞台でプレーするチャンスを与えてくれたデウソン神戸の為に、ピッチ内外で貢献出来るよう、何事にも真摯に取り組みます。常に感謝の気持ちを忘れず、この伝統あるクラブの名に恥じぬよう覚悟と自覚を持って全力で戦います」と、新たな挑戦へ向けて意欲を示した。

Fリーガーとして、松本はどんなインパクトを残すだろうか。

以下はクラブからのリリース

デウソン神戸は、松本 光平選手と2022-2023シーズンの契約が完了しましたのでお知らせします。
ファン・サポーターの皆様、松本選手に対する温かいご声援をお願いします。

松本 光平選手

今シーズンよりデウソン神戸に加入しました。
松本光平です。
今の自分を受け入れてくれたクラブに心より感謝します。
フットサルという新たな舞台でプレーするチャンスを与えてくれたデウソン神戸の為に、ピッチ内外で貢献出来るよう、何事にも真摯に取り組みます。
常に感謝の気持ちを忘れず、この伝統あるクラブの名に恥じぬよう覚悟と自覚を持って全力で戦いますので、応援宜しくお願いします。

《プロフィール》

ニックネーム「こうへい」
大阪府出身独身
1989.5.3 173cm 73kg
利き足:右
得意なプレー:筋トレ
趣味:プロテイン
好きな食べ物:良質なタンパク質
好きな動物:人間

経歴:
【サッカー】
セレッソ大阪ジュニアユース→ガンバ大阪ユース→チェルシーFC コミュニティ(イングランド)
2014〜2015オークランド・シティFC(ニュージーランド)→2015〜2018 ホークスベイ・ユナイテッド(ニュージーランド)→*短期レンタル移籍 2017 レワFC(フィジー)2018〜2019 ワ イタケレ・ユナイテッド(ニュージーランド)→*短期レンタル移籍 2019マランパ・リバイバーズ(バヌアツ)→2019〜2020ハミルトン・ワンダラーズ(ニュージーランド)→*短期レンタル 移籍2019 ヤンゲン・スポート(ニューカレドニア)→2020〜 オークランド・シティFC(ニュージーラン)
※2019FIFA クラブワールドカップ出場

【ロービジョンフットサル】2021〜CASOLUA ※日本代表強化指定選手

【フットサル】 2022〜 デウソン神戸

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami