SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2022.05.16

【日本代表】AFCフットサルアジアカップクウェート2022予選(東地区)に臨む日本代表が齋藤日向の離脱と加藤未渚実の招集を発表!

PHOTO BY高橋学

16日、日本サッカー協会(JFA)は5月17日(火)からマレーシアで行われるAFCフットサルアジアカップクウェート2022予選(東地区)に向けて活動中のフットサル日本代表において、齋藤日向が怪我のため離脱し、代わって加藤未渚実の招集を発表した。

背番号は4番に

今回招集された加藤は、昨年行われたW杯の日本代表メンバーにも選ばれており、左利きのドリブラーとして活躍している。怪我の齋藤に代わっての招集となったが、明日から始まるAFCフットサルアジアカップクウェート2022予選(東地区)でも経験のある加藤が日本代表の力になってくれるだろう。

まずは、東地区予選をしっかりと突破して、アジアカップの本戦につなげていきたい。

JFAからのリリースは以下のとおり

フットサル日本代表 選手変更のお知らせ AFCフットサルアジアカップクウェート2022予選(東地区)

5月17日(火)からマレーシアで行われるAFCフットサルアジアカップクウェート2022予選(東地区)に向けて活動中のフットサル日本代表において、齋藤日向選手(シュライカー大阪)が怪我のため離脱し、代わって加藤未渚実選手(シュライカー大阪)を招集することになりました。

AFCフットサルアジアカップクウェート2022予選(東地区) フットサル日本代表 選手変更

齋藤 日向(SAITO Hyuga/サイトウ ヒュウガ)
FP FIXO 所属:シュライカー大阪 理由:怪我のため

加藤 未渚実(KATO Minami/カトウ ミナミ)
FP ALA 所属:シュライカー大阪
※背番号は「4」となります。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami