SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2022.05.24

今季もABEMAでFリーグの生中継が決定!ディビジョン1の全132試合を生中継

PHOTO BY

Fリーグは24日、株式会社AbemaTVとオフィシャルスポンサー契約を継続し、6月18日から開幕するFリーグ2022-2023 ディビジョン1の全132試合を生中継することが決定したと発表した。

F2は今季も「ELEVEN」がライブ配信!

2020-2021シーズンから全試合の生中継を続けているABEMAが、今シーズンもすべての試合を実況・解説付きで生中継する。

昨シーズンは「リクエスト中継」など新たな取り組みをしながら放送してきたが、今シーズンはどんな取り組みがあるのだろうか。

また、ディビジョン2に関しては今季も「ELEVEN」にてインターネットライブ配信がされるとの発表があった。

会場へ足を運べなくとも、ディビジョン1、ディビジョン2共に無料で試合の様子を楽しむことができる。

リリースは以下のとおり

【ディビジョン1】ABEMAでFリーグ2022-2023 全132試合を生中継!

日本フットサルリーグ(以下、Fリーグ)は、株式会社AbemaTVとオフィシャルスポンサー契約を継続し、6月18日(土)から開幕するFリーグ2022-2023 ディビジョン1の全132試合をインターネットテレビ局「ABEMA/SPORTSチャンネル」にて、生中継することが決定いたしましたのでお知らせ致します。ABEMAでのFリーグ放送は、AbemaTV開局初年度(2016年)から今シーズンで7年目となります。

■「ABEMA」について

「ABEMA」はテレビのイノベーションを目指し“新しい未来のテレビ”として展開する動画配信事業。登録は不要で、国内唯一の24 時間編成のニュース専門チャンネルをはじめ、オリジナルのドラマや恋愛番組、アニメ、スポーツなど、多彩なジャンルの約20チャンネルを24時間365日放送しています。
また、オリジナルエピソード数は国内発の動画サービスで日本 No.1(※1)を誇り、総エピソード数は常時 約30,000 本以上を配信。ほかにも、注目の新作映画、国内外の人気ドラマ、話題のアニメなど豊富なラインナップの作品や、様々な音楽や舞台のオンラインライブも展開。テレビ、オンデマンドなど、時間に囚われることなくいつでも作品をお楽しみいただけるほか、スマートフォンや PC、タブレット、テレビデバイスで、場所に囚われることなくライフスタイルに合わせて番組を視聴いただけます。

さらに、月額960円のABEMAプレミアムに登録すると、限定コンテンツや「動画ダウンロード昨日」「見逃しコメント機能」が利用できるようになるなど「ABEMA」のすべての作品、すべての機能をお楽しみいただけます。

(※1)2022年4月時点、自社調べ

【ディビジョン2】ELEVEN にてインターネットライブ配信決定!

日本フットサルリーグ(Fリーグ)は、2022-2023シーズンの ディビジョン2を「ELEVEN」にてインターネットライブ配信することが決定しましたので、お知らせいたします。

<配信内容>
配信方法:インターネットライブ配信・オンデマンド配信(無料)
対象試合:ディビジョン2 リーグ戦全72試合(予定)
配信会社:ELEVEN Sports〈本社:オランダ・アムステルダム〉
視聴方法 :パソコン、スマートフォンやタブレットのWEBブラウザ
スマートフォンアプリ「ELEVEN Sports」(iOS/Android) 他

◆ELEVEN Sports (An ELEVEN company)について

2014年スイスで設⽴されたMyCujoo(An ELEVEN company)は、カテゴリーやレベル関係なく、世界のどこからでも試合を配信し、さらに収益化することを可能にしている、サッカー・フットサル専⾨のライブ配信プラットホームです。2019年には世界150ヶ国以上から22,000試合以上を配信。2020年末にELEVENグループに加わったことにより、ELEVEN Sportsというプラットホームに変身し、さらに多くのスポーツコンテンツを配信を行っている。

ホームページ: https://elevensports.com/ja/

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

▼ tag list ▼

Close Bitnami banner
Bitnami