SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2022.06.04

清水和也が2シーズン半過ごしたコルドバ退団を表明!「この素晴らしい経験は忘れることはありません」

PHOTO BYFIFA/Getty Images

2日、清水和也が自身のSNSでコルドバ・パトリモニを退団することを表明した。

今季は24試合出場16ゴール

2020年にエルポソからコルドバへ移籍した清水は、同年の10月17日に行われたバルセロナ戦でスーパーゴールを決め、その年の年間ベストゴールを受賞するなど主力として活躍してきた。

この度、自身のSNSを通して、2シーズン半に渡ってプレーしたコルドバを退団することを表明。退団に際し、「先日がコルドバのユニフォームを着る最後の試合でした。2年半とても素晴らしい思い出と共に、沢山の人に助けられ、愛され、本当に嬉しかったです!この素晴らしい経験は忘れることはありません!」とコメント。

また、「次なる挑戦に向けて今はしっかりと休息したいと思います!沢山のサポート、応援ありがとうございました」と感謝の意を述べた。

スペイン1部リーグの舞台で主力選手として活躍し、今シーズンは24試合に出場し16ゴールと結果を残した。

日本代表のエースでもある清水の新天地がどこになるのか、注目が集まる。

 

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami