SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2022.07.15

的中率10%以下男、編集部・高田のゴールdeラッシュ!ガチ予想|第5節

PHOTO BY

ABEMAのスコア予想企画ゴールdeラッシュ!に忖度なしのガチ予想を繰り返す編集部員・ホルモン高田。ここまでTwitterでの投票は計21試合、的中は2試合、2/21で的中率は約10%と低調だ。

ホルモン高田が半ば強引にスタートさせたこの連載だが、3節に続き4節も的中は0試合。ここでの予想について、SAL編集部本体は一切関与していない。ちなみに編集部の川嶋は、3節で2試合、4節でも2試合、的中させている。

編集部としては、ドン引きだ。

前回も書いたが、この記事の文責(分析)は高田だ。

この男に、のるか、そるか……。

SAL編集部本体は一切の責任を負いません。

文責=高田宗太郎

「能書きはいいから、予想を!」という人はこちら。

今週の予想ラインナップ

【参加方法はこちら】試合を選んでスコアを予想!

川嶋流

3節で2試合、4節でも2試合を的中させた編集部の川嶋氏。先週も書いたが彼は「ホルモン高田の予想をベースに自分の視点を入れて投票している」。これを“川嶋流”と言う。

であるなら、高田の予想にもそれなりの価値があるはず、なので連載は続けていく。的中率が下がっても、川嶋さんが当ててくれる限り、続けていく。「続けていくことが大事」だとオフィシャルガイドのインタビューであの監督も言っていたし。

さて川嶋流に話を戻す。高田予想をベースにすることはわかったが、いちばん大事なことを書いていなかった。

ベースにした後の“川嶋さんの視点”である。川嶋さんが予想をTwitterで投稿するのは、その試合の第1ピリオド終了後だ。彼は第1ピリオドのどこを見て、第2ピリオドの予想をしているのだろうか?

「シュートの数、決定機の数、ゲームの展開はもちろん見ています。アベマの実況解説も参考にします。ただ、それらを参考にし過ぎないことも大事なんです。ここまでの経験から、2つ、教訓としていることがあります」

「へぇ〜そうなんですね」という私の相槌に、早る気持ちがにじみ出すぎていたことは言うまでもない。早く知りたい。

「1つは、第2ピリオドでそれほどスコアは動かないということ。もう1つは、リードされているチームに加点しない勇気です」。川嶋さんは流暢に続ける。

「例えば、お互い決定機を作って第1ピリオドが[2-1]だったら期待も込めて[4-2]とか予想しがちですよね。でも、僕だったら[3-1]と予想します」

ほうほう。

「第1ピリオドが僅差だった場合、第2ピリオドはスコアが動かないんです。たとえオープンな前半だったとしても、ハーフタイムで両チームには修正が入ります。それで後半は引き締まった展開になるってことが結構ありますよね」

おっしゃるとおりだ。でもリードされているチームはパワープレーで──

「成功しないから”パワープレー”なんです」

たしかに。成功した時の印象が強く残っているだけで、たいていの試合で逆転劇は起こらない。

「パワープレーでの得点と、パワープレー返しでの得点、どちらの可能性が高いか。現時点では後者だと思うんですが、リーグが進むと変わってくるかも。その辺りも楽しみですよね〜」

なんたる。これが、当てている男の余裕なのか!?

それでは当てられない男の、当てにならない試合前予想をどうぞ〜

今週の予想ラインナップ


フウガドールすみだ vs エスポラーダ北海道

7月15日 19:30 @墨田

【今シーズンの成績】

○すみだ
1節【H】1●3大阪
2節【A】4○1立川
3節【H】3●4町田
4節【A】3○1長野

○北海道
1節【A】7○3町田
2節【A】2●3長野
3節【H】3●4名古屋
4節【H】1●4浦安

【過去2シーズンの対戦成績】

○2021-2022
北海道 1−1 すみだ
すみだ 9−0 北海道

○2020-2021
北海道 2−2 すみだ
すみだ 5−2 北海道

【昨シーズンの平均得点・失点】

○すみだ

  • 平均得点 2.77
  • 平均失点 2.64
  • ホーム平均得点 3.63
  • ホーム平均失点 2.00
  • アウェイ平均得点 1.91
  • アウェイ平均失点 3.27

○北海道

  • 平均得点 1.86
  • 平均失点 3.77
  • ホーム平均得点 1.82
  • ホーム平均失点 2.45
  • アウェイ平均得点 1.91
  • アウェイ平均失点 5.09

【ホルモン高田の試合前予想】

すみだ 5−2 北海道

すみだが得意のホームでまたも大量得点か

↓↓第1ピリオドを見てから投稿する人は参考に!
【今シーズンの第2ピリオド平均得点・失点】

○すみだ

  • 第2ピリオド平均得点 1.25
  • 第2ピリオド平均失点 1.25

○北海道

  • 第2ピリオド平均得点 1.75
  • 第2ピリオド平均失点 2.00

シュライカー大阪 vs ボルクバレット北九州

7月16日 14:30 @岸和田

【今シーズンの成績】

○大阪
1節【A】3○1すみだ
2節【H】2△2湘南
3節【H】5○1大分
4節【A】4●6横浜

○北九州
1節【H】3●6湘南
2節【A】4○2大分
3節【H】1●2横浜
4節【A】2●3名古屋

【過去2シーズンの対戦成績】

○2021-2022
大阪 5-1 北九州
北九州 2-1 大阪

○2020-2021
大阪 1-2 北九州
北九州 1-3 大阪

【昨シーズンの平均得点・失点】

○大阪

  • 平均得点 3.09
  • 平均失点 2.41
  • ホーム平均得点 3.00
  • ホーム平均失点 1.73
  • アウェイ平均得点 3.18
  • アウェイ平均失点 3.09

○北九州

  • 平均得点 2.18
  • 平均失点 2.55
  • ホーム平均得点 2.36
  • ホーム平均失点 2.18
  • アウェイ平均得点 2.00
  • アウェイ平均失点 2.91

【ホルモン高田の予想】

大阪 2−1 北九州

前節で第1ピリオド5失点の大阪が慎重にゲームを運んで

↓↓第1ピリオドを見てから投稿する人は参考に!
【今シーズンの第2ピリオド平均得点・失点】

○大阪

  • 第2ピリオド平均得点 1.75
  • 第2ピリオド平均失点 0.50

○北九州

  • 第2ピリオド平均得点 2.00
  • 第2ピリオド平均失点 1.50

立川アスレティックFC vs Y.S.C.C.横浜

7月16日 17:00 @立川

【今シーズンの成績】

○立川
1節【H】1●2浦安
2節【H】1●4すみだ
3節【A】1●5湘南
4節【A】3○1大分

○横浜
1節【H】4○0大分
2節【H】1●2名古屋
3節【A】2○1北九州
4節【H】6○4大阪

【過去2シーズンの対戦成績】

○2021-2022
横浜 0−3 立川
立川 2−1 横浜

○2020-2021
横浜 3−4 立川
立川 4−1 横浜

【昨シーズンの平均得点・失点】

○立川

  • 平均得点 1.95
  • 平均失点 2.41
  • ホーム平均得点 2.00
  • ホーム平均失点 2.27
  • アウェイ平均得点 1.91
  • アウェイ平均失点 2.55

○横浜

  • 平均得点 2.18
  • 平均失点 2.64
  • ホーム平均得点 2.27
  • ホーム平均失点 3.00
  • アウェイ平均得点 2.09
  • アウェイ平均失点 2.27

【ホルモン高田の予想】

立川 1−3 横浜

監督の采配で相性の悪さを払拭するのでは

↓↓第1ピリオドを見てから投稿する人は参考に!
【今シーズンの第2ピリオド平均得点・失点】

○立川

  • 第2ピリオド平均得点 1.00
  • 第2ピリオド平均失点 1.50

○横浜

  • 第2ピリオド平均得点 1.00
  • 第2ピリオド平均失点 1.25

ボアルース長野 vs 湘南ベルマーレ

7月17日 14:00 @千曲

【今シーズンの成績】
○長野
1節【A】0●3名古屋
2節【H】3○2北海道
3節【A】4●5浦安
4節【H】1●3すみだ

○湘南
1節【A】6○3北九州
2節【A】2△2大阪
3節【H】5○1立川
4節【H】2△2町田

【過去2シーズンの対戦成績】

○2021-2022
湘南 3−1 長野
長野 2−6 湘南

○2020-2021
長野 0−9 湘南
湘南 6−2 長野

【昨シーズンの平均得点・失点】

○長野

  • 平均得点 1.73
  • 平均失点 3.59
  • ホーム平均得点 1.91
  • ホーム平均失点 3.45
  • アウェイ平均得点 1.55
  • アウェイ平均失点 3.73

○湘南

  • 平均得点 3.32
  • 平均失点 2.14
  • ホーム平均得点 4.55
  • ホーム平均失点 2.00
  • アウェイ平均得点 2.09
  • アウェイ平均失点 2.27

【ホルモン高田の予想】

長野 2−5 湘南

湘南がタレント力を活かしてラッシュ!

↓↓第1ピリオドを見てから投稿する人は参考に!
【今シーズンの第2ピリオド平均得点・失点】

○長野

  • 第2ピリオド平均得点 1.25
  • 第2ピリオド平均失点 2.75

○湘南

  • 第2ピリオド平均得点 1.75
  • 第2ピリオド平均失点 1.25

ペスカドーラ町田 vs バサジィ大分

7月18日 13:00 @町田

【今シーズンの成績】

○町田
1節【H】3●7北海道
2節【H】2●3浦安
3節【A】4○3すみだ
4節【A】2△2湘南

○大分
1節【A】0●4横浜
2節【H】2●4北九州
3節【A】1●5大阪
4節【H】1●3立川

【過去2シーズンの対戦成績】

○2021-2022
大分 4−4 町田
町田 5−2 大分

○2020-2021
町田 3−5 大分
大分 5−5 町田

【昨シーズンの平均得点・失点】

○町田

  • 平均得点 3.27
  • 平均失点 2.45
  • ホーム平均得点 3.55
  • ホーム平均失点 2.63
  • アウェイ平均得点 3.00
  • アウェイ平均失点 2.27

○大分

  • 平均得点 3.18
  • 平均失点 2.77
  • ホーム平均得点 3.55
  • ホーム平均失点 2.45
  • アウェイ平均得点 2.82
  • アウェイ平均失点 3.09

【ホルモン高田の予想】

町田 5−2 大分

プレスがはまってワンサイドの可能性あり

↓↓第1ピリオドを見てから投稿する人は参考に!
【今シーズンの第2ピリオド平均得点・失点】

○町田

  • 第2ピリオド平均得点 1.00
  • 第2ピリオド平均失点 1.50

○大分

  • 第2ピリオド平均得点 0.25
  • 第2ピリオド平均失点 2.50

バルドラール浦安 vs 名古屋オーシャンズ

7月18日 15:30 @浦安

【今シーズンの成績】

○浦安
1節【A】2○1立川
2節【A】3○2町田
3節【H】5○4長野
4節【A】4○1北海道

○名古屋
1節【H】3○0長野
2節【A】2○1横浜
3節【A】4○3名古屋
4節【H】3○2北九州

【過去2シーズンの対戦成績】

○2021-2022
名古屋 4−2 浦安
浦安 3−6 名古屋

○2020-2021
浦安 2−5 名古屋
名古屋 4−2 浦安

【昨シーズンの平均得点・失点】

○浦安

  • 平均得点 3.36
  • 平均失点 3.41
  • ホーム平均得点 3.42
  • ホーム平均失点 3.18
  • アウェイ平均得点 3.00
  • アウェイ平均失点 3.64

○名古屋

  • 平均得点 3.81
  • 平均失点 1.95
  • ホーム平均得点 3.91
  • ホーム平均失点 1.81
  • アウェイ平均得点 3.73
  • アウェイ平均失点 2.09

【ホルモン高田の予想】

浦安 2−1 名古屋

オールドファン垂涎の首位攻防は、あの頃のように。

↓↓第1ピリオドを見てから投稿する人は参考に!
【今シーズンの第2ピリオド平均得点・失点】

○浦安

  • 第2ピリオド平均得点 2.25
  • 第2ピリオド平均失点 0.25

○名古屋

  • 第2ピリオド平均得点 1.50
  • 第2ピリオド平均失点 0.50

ゴールdeラッシュ!は本当に楽しい。この連載の初回でも書いたが「予想すること、それはすなわちフットサルを考えるということ」だと実感する日々が続いている。とりあえず5節までで気づいたのは、相性、ヒエラルキー、ホーム&アウェイなどが想像以上にゲーム展開や勝敗に影響しているということ。そして、これらのファクターを今までまるで気にかけてこなかった自分、にも気づかされた。発見がある。川嶋さんありがとう。ゴールdeラッシュ!は本当に楽しい。

ということで今回もニコ・ロビンの名言で──。

「予想と期待は違うものよ」

関連リンク

▼ 関連記事 ▼

▼ tag list ▼

Close Bitnami banner
Bitnami