SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2022.08.04

リーグ全勝中の名古屋が、新たにサテライトの主力2選手を追加登録

PHOTO BY高橋学

8月3日、名古屋オーシャンズはサテライト所属の川上翼と美馬亘輝が、公益財団法人日本サッカー協会 Fリーグ特別指定選手制度に基づき、『Fリーグ特別指定選手』として承認されたことを発表した。

U-20代表候補とサテライトキャプテンを同時登録

GKの川上は、2003年生まれの大学1年生。高校時代は名古屋グランパスU-18に所属しており、昨年12月にはJクラブのユースチームに所属しながら、フットサルのU-20代表候補に選出されている。卒業後、名古屋オーシャンズサテライトに入団し、わずか4か月でトップチームの公式戦に出場する権利を掴み取った。

FPの美馬は、2000年生まれの22歳。美馬もまた現役の大学生選手で、サテライトチームのキャプテンを務めている。ドリブルでの仕掛けが持ち味で、7月31日に開幕したばかりの東海リーグでも得点を挙げ、チームの今季初勝利に貢献した。

名古屋は新たにフレッシュなメンバーを追加し、全勝中のチームにさらなる追い風を吹かせる。

クラブからのリリースは以下のとおり

名古屋オーシャンズサテライト所属の、川上翼選手、美馬亘輝選手の2名が

Fリーグ特別指定選手に承認され、Fリーグ登録が完了いたしましたのでお知らせいたします。

【追加】

背番号:22
選手名:川上 翼(KAWAKAMI Tsubasa)
※特別指定選手認定(2022年7月19日付)
ポジション:GK
生年月日:2003/10/15

背番号:27
選手名:美馬 亘輝(MIMA Koki)
※特別指定選手認定(2022年7月26日付)
ポジション:FP
生年月日:2000/6/9

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami