SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2022.08.23

【移籍情報】大分を退団していた山田凱斗の新天地が決定! スペインの強豪・インテルのBチームに在籍へ

PHOTO BY高橋学

23日、バサジィ大分は山田凱斗の新天地がスペインのモビスター・インテルFSに決まったと発表。まずはBチームからのスタートになるそうだ。

大分退団後、インテルの練習に参加

インテルへの移籍が決定した山田は昨シーズン終了後の3月、海外挑戦を表明。その後スペインに渡り、練習参加を経て正式に入団することになった。

静岡県出身の山田は小学生の頃からFリーガーを目指し、2018年に地元のアグレミーナ浜松でデビューを飾る。そして2019年にFリーグ選抜の選手としてプレーし、同年U-20日本代表としてアジア王者に輝いた。

2021年から2年間は大分で主力として戦い、スペインへの挑戦を決意。山田の新天地となるインテルは、かつて世界最高のフットサル選手・リカルジーニョが在籍したクラブで、国内タイトルはもちろん、欧州制覇など数々のタイトルを手にしてきたビッククラブ。まずはBチームからスタートし、トップチーム昇格を目指す。

今季から毛利元亮と原田快もスペインへと渡る。彼らと共にお互いを刺激し合い、日本を背負って戦える選手になれるだろうか。

クラブからのリリースは以下のとおり

山田凱斗選手 Club Inter F.S.へ移籍のお知らせ

2021-2022シーズンに在籍しておりました山田凱斗選手が、スペインのClub Inter F.S.へ移籍が決定したことをお知らせいたします。
山田選手の活躍を期待すると共に、引き続きご声援をお願い致します。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami