SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2022.08.25

新生・木暮ジャパンの大舞台を現地で応援しよう!セリエフットボールネットがクウェートで行われるアジアカップの観戦ツアーの募集を開始!

PHOTO BY勝又寛晃

9月27日から10月10日にかけて開催されるAFCフットサルアジアカップ クウェート2022。試合に先立ち、国内外のスポーツ観戦ツアーを手がけるセリエフットボールネットが、大会の現地観戦ツアー募集を開始している。

4年ぶりの大会を堪能できる、ツアー行程を発表

AFCフットサルアジアカップは、1999年から実施されているフットサルの国際大会のひとつだ。2008年までは毎年、以降は隔年に一度開催されている。

本来は、2020年に第13回目のクウェート大会が行われるはずだったものの、新型コロナウイルスの影響により中止となっており、2018年のチャイニーズ・タイペイ大会以来、約4年ぶりの開催となる。

日本代表は、昨年リトアニアW杯をベスト16で敗退以降、木暮賢一郎監督が指揮を執り、若い選手たちが多く招集されるようになった。新生・木暮ジャパンは今年5月にはアジアカップ東地区予選を戦い、初の公式戦を全勝で終えて本大会への出場を果たした。

今回セリエフットボールネットはそんな新しい日本代表の大舞台を現地観戦するためのツアーを企画し、参加者を募集している。同会社は昨年のリトアニアW杯のツアーも開催しており、今大会についても、このツアーに参加することが安心安全に観戦する一番の近道といえるだろう。

価格は1人約23万円から。観戦日程に応じて価格が変動する。

ぜひ観戦を検討している方はチェックしてみてはいかがだろうか。

ツアー詳細は下記URLから

http://www.serie-net.com/tour/afc_fac2022_menu.html

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami