SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2022.09.05

【日本代表】ブラジル戦のチケットが完売!満員のアリーナが選手を後押し

PHOTO BY勝又寛晃

日本サッカー協会(JFA)は5日、国際親善試合・フットサルブラジル代表戦の一般観戦チケットが完売したことを発表した。

待ちに待った、2年半ぶりの国内開催試合

9月15日(木)に島根県の松江市総合体育館で、18日(日)に愛知県のスカイホール豊田で行われるブラジル代表戦は、8月13日の12:00からファミリーマート先行でチケットの販売が開始されていた。販売初日からチケットは争奪戦となり、販売開始時刻にはサイトが一時アクセスしづらい状態に。アリーナ席に関しては数分で、ほかの席に関しても数時間で、一時売り切れとなっていた。その後8月20日の一般販売開始から、随時引換期限を過ぎた分の再販売が繰り返し行われ、5日付ですべてのチケットが完売となった。

国内で親善試合が行われるのは、2020年2月19日(水)に北海きたえーるで行われた、パラグアイ代表との親善試合以来、実に2年半ぶりとなる。久しぶりにナショナルチームの試合を観戦できるチャンス、さらに相手は世界の強豪・ブラジル代表だ。加えて今回は木暮ジャパンとして初の国内試合でもある。フットサルファン・サポーターの胸を躍らせるこの試合のチケットが、これだけ争奪戦になることも容易に頷けるだろう。

“このブラジルとの連戦は、きっと歴史に残る”

そんな触れ込みがついたこの試合は、私たちにいったいどんな歴史を見せてくれるだろうか。

なお、第1戦は日本サッカー協会公式のYouTubeチャンネル「JFATV」で、第2戦についてはCSテレ朝チャンネル2にて生中継される予定となっている。今回残念ながら現地へ向かえない方も、こちらで観戦いただきながら、このビッグマッチの戦いをぜひ後押ししてほしい。

JFAからのリリースは、以下のとおり

フットサル国際親善試合「フットサル日本代表 対 フットサルブラジル代表」【9月15日(木)@島根/松江市総合体育館】【9月18日(日)@愛知/スカイホール豊田】観戦チケットが本日完売しました。当日券の販売はありません。

日時・会場・対戦:
【第1戦】
<日時>2022年9月15日(木) 19:00キックオフ(予定)
<会場>島根/松江市総合体育館
<対戦>フットサル日本代表 対 フットサルブラジル代表
【第2戦】
<日時>2022年9月18日(日) 13:00キックオフ(予定)
<会場>愛知/スカイホール豊田
<対戦>フットサル日本代表 対 フットサルブラジル代表

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami