SAL

MENU

2022.12.14

Fリーグがプレーオフおよび入替戦の日程、会場を発表。東京・名古屋での開催に

PHOTO BY高橋学

14日、日本フットサルトップリーグは、Fリーグ2022-2023 ディビジョン1 プレーオフおよびFリーグ2022-2023 ディビジョン1・2入替戦の日程と会場を発表した。

PO決勝は駒沢、名古屋で5試合を戦う

3シーズンぶりの開催となるプレーオフは、リーグ戦2位と3位のチームが2月11日、12日に東京都の駒沢オリンピック公園総合運動場体育館で開催される準決勝の2試合を戦う。

決勝戦はリーグ戦1位チームと準決勝の勝者が18日、19日に駒沢で2試合を、24日、25日、26日に第3戦から第5戦を愛知県名古屋市のパロマ瑞穂アリーナで戦い、年間王者を決める。

また、ディビジョン1 リーグ戦12位のチームとディビジョン2 リーグ戦1位が参加するディビジョン1・2入替戦は11日、12日に駒沢で行われると、併せて発表された。

キックオフ時間、チケット情報等詳細は、決定次第発表されるそうだ。

リーグからの発表は以下のとおり

日本フットサルトップリーグは、Fリーグ2022-2023 ディビジョン1 プレーオフおよびFリーグ2022-2023 ディビジョン1・2入替戦を下記の日程、会場で開催することをお知らせいたします。

【Fリーグ2022-2023 ディビジョン1 プレーオフ】

<準決勝>
リーグ戦2位 vs. リーグ戦3位

第1戦:2023年2月11日(土)
第2戦:2023年2月12日(日)
会場:駒沢オリンピック公園総合運動場体育館

<決勝>
リーグ戦1位 vs. プレーオフ準決勝勝利チーム

第1戦:2023年2月18日(土)
第2戦:2023年2月19日(日)
会場:駒沢オリンピック公園総合運動場体育館

第3戦:2023年2月24日(金)
第4戦:2023年2月25日(土)
第5戦:2023年2月26日(日)
会場:パロマ瑞穂アリーナ

【Fリーグ2022-2023 ディビジョン1・2入替戦】
ディビジョン1 リーグ戦12位 vs. ディビジョン2 リーグ戦1位

第1戦:2023年2月11日(土)
第2戦:2023年2月12日(日)
会場:駒沢オリンピック公園総合運動場体育館

なお、キックオフ時間、チケット情報等詳細は、決定次第お知らせいたします。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami