SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

Go 4 Crown!アジア最強へ
SALペディア
2018.12.10

【F1第26節/結果&順位】立川・府中が大阪との直接対決を制する!首位の名古屋は無敗記録を25に継続!

PHOTO BY軍記ひろし

秋田県でFリーグが初開催!

12月7日(金)から9日(日)にかけてDUARIG Fリーグ2018/2019 ディビジョン1の第26節がそれぞれの会場で行われた。

7日、フウガドールすみだはアキレス腱断裂の大ケガから5カ月ぶりに復帰した田口元気の1アシスト含む2得点で湘南ベルマーレに勝利。今季9敗目を負い、プレーオフ圏が遠のく敗戦となってしまった。

また、8日に行われた立川・府中アスレティックFC対シュライカー大阪は開始19秒に大阪が先制するが前半13分に立川・府中が追いついて同点で試合を折り返す。後半は両社得点が生まれない時間が長く続いたが試合時間残り39秒に立川・府中が決勝弾を決めてプレーオフ進出に向けて大きな勝ち点3を手にした。

9日、Fリーグ初の秋田県での開催となったヴォスクオーレ仙台対Fリーグ選抜は1,102人が詰めかけ、試合は1-1のドローとなった。そして、プレーオフ進出を目指す4位のペスカドーラ町田はホームでエスポラーダ北海道と対戦。1点リードで迎えた試合時間残り1分46秒に同点弾を許してしまい4-4のドロー。これで4戦勝ちなしとなってしまった。

今節の結果は以下の通り。

■試合結果

フウガドールすみだ 2-1 湘南ベルマーレ
バルドラール浦安 2-4 名古屋オーシャンズ
立川・府中アスレティックFC 2-1 シュライカー大阪
バサジィ大分 6-2 アグレミーナ浜松
ペスカドーラ町田 4-4 エスポラーダ北海道

■順位表

■次節試合日程

12月15日(土)
13:00 バサジィ大分 vs ペスカドーラ町田
13:30 Fリーグ選抜 vs 立川・府中アスレティックFC
14:00 ヴォスクオーレ仙台 vs バルドラール浦安
16:00 湘南ベルマーレ vs シュライカー大阪
12月16日(日)
14:00 エスポラーダ北海道 vs 名古屋オーシャンズ
18:00 アグレミーナ浜松 vs フウガドールすみだ

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami