SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

アジア王者を目指すキミたちへ
SALペディア
2019.03.21

【移籍情報】ボアルース長野のFP永原康博が退団「仕事とフットサル、プライベートの両立が難しくなった」

PHOTO BYボアルース長野

ボアルース長野は20日、FP永原康博(35)が今季限りで退団することを発表した。

入れ替え戦プレーオフでもメンバー入り

2015/2016シーズンから長野でプレーする永原は、同シーズンのSuperSports XEBIO 北信越フットサルリーグ2015/2016優勝に貢献。しかしF2参戦となった今季はケガの影響もありプレー機会が限られると、アグレミーナ浜松との入れ替え戦プレーオフにもメンバー入りを果たしたが出場はなかった。

以下はクラブからのリリース。

このたび、当クラブ所属の永原康博選手が2018シーズンをもって、退団することが決定いたしましたので、お知らせいたします。

永原康博 選手
☐ポジション :フィクソ
☐生年月日:1983年8月28日
☐出身:長野県松本市
☐身長 / 体重:170cm / 68kg
☐主な経歴:
2014年度 マカプー(埼玉県フットサルリーグ1部)
2015年度~ボアルース長野
SuperSports XEBIO 北信越フットサルリーグ2015 /2016 優勝
F地域チャンピオンズリーグ出場
全日本フットサル選手権北信越大会 優勝
全日本フットサル選手権 本大会出場
2016年度 SuperSports XEBIO 北信越フットサルリーグ2016/2017 第2位
全日本フットサル選手権北信越大会 第3位
2017年度 DUARIG Fチャレンジリーグ2017/2018 第6位
SuperSports XEBIO 北信越フットサルリーグ2017/2018 第2位
全日本フットサル選手権北信越大会 優勝
全日本フットサル選手権 本大会出場
2018年度 Fリーグ2018/2019 ディビジョン2 優勝

☐本人コメント

今期限りで4年在籍したボアルース長野を退団することにしました。

理由としては現在の仕事とフットサル、プライベートの両立が難しくなってたためです。

入団した初年度には北信越リーグ優勝と全日本選手権北信越優勝、全国大会を経験し、2年目には法人化。3年目にはFチャレンジリーグ参戦と目まぐるしくチームが成長していきました。

今期もチーム、カテゴリーも大きく変わり挑戦の毎日でした。

そんな中、家族や仕事の中でフットサルに理解を示して頂き非常に感謝しております。

僕自身はリーグが開幕寸前での怪我もあり、個人的には思うような選手生活が送れませんでしたが、チームがこの様な結果を出し、成長した事に驚きと共に関わってくださった皆様にも感謝の気持ちでいっぱいです。

ボアルース長野はまだまだ突き進みますので、応援これからもよろしくお願いします!

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami