SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

Go 4 Crown!アジア最強へ
SALペディア
2019.05.16

【オーシャンカップ】激闘の末、ベスト4が出揃う!準決勝は名古屋vs町田、立川・府中vs湘南に。

PHOTO BY軍記ひろし

5月16日(木)、Fリーグオーシャンカップ2019の3回戦が東京都のエスフォルタアリーナ八王子で行われ、18日(土)、19日(日)の決勝ラウンドに進む4チームが決定。

勝ち上がった名古屋オーシャンズ、立川・府中アスレティックFC、ペスカドーラ町田、湘南ベルマーレは試合後の会場で準決勝の抽選を実施し、組み合わせが確定した。

浜松はベスト4進出を目前で逃す……

大会3日目の第1試合は、名古屋オーシャンズがデウソン神戸に12-1で大勝。もう1試合のペスカドーラ町田とシュライカー大阪は40分で決着が着かずにPK戦へ。町田がPKスコア7-6で制して準決勝へと駒を進めた。

第2試合は立川・府中アスレティックFCがバサジィ大分と対戦。大分は11分に森洸のゴールで先制したものの、逆転を許して最終スコアは6-3で立川・府中に軍配。立川・府中は、大会を初優勝した2015年大会以来、3大会ぶりにベスト4へ進出した。

アグレミーナ浜松と湘南ベルマーレの一戦は、浜松が18分に中村晃のゴールで先制し、ゴレイロ・伊名野慎を中心に強固な守備を見せていたものの、残り57秒で失点。決着はPK戦へ。湘南を最後まで追い込んだもののあと一歩およばず、PKスコア3-4で敗退。湘南は4位となった2017年大会以来、2大会ぶりに4強入りを果たした。

決勝ラウンドは、18日、19日、愛知県名古屋市の武田テバオーシャンアリーナで開催される。

【試合結果】

名古屋オーシャンズ 12-1 デウソン神戸
ペスカドーラ町田 1-1(PK:7-6)シュライカー大阪
立川・府中アスレティックFC 6-3 バサジィ大分
アグレミーナ浜松 1 -1 (PK:3-4 湘南ベルマーレ

【準決勝対戦カード】

16:00
名古屋オーシャンズ vs ペスカドーラ町田
18:15
立川・府中アスレティックFC vs 湘南ベルマーレ

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami