SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SALペディア
2019.05.21

【昇格】ペスカドーラ町田がFP二井岡嵩登、FP倉科亮佑の昇格を発表

PHOTO BYペスカドーラ町田

ペスカドーラ町田は20日、アスピランチ所属のFP二井岡嵩登(21)とU-18に所属するFP倉科亮佑(17)の昇格を発表した。

開幕前に下部組織から引き上げ

昇格が決まった二井岡は21番、倉科は22番を着用する。それぞれのコメントは以下の通り。

二井岡嵩登
「この度、特別指定選手としてトップチームに昇格する事になりました二井岡嵩登です。家族、チームメイト、チームスタッフや応援してくださってる方々に、いつも支えていただき本当に感謝してます。この素晴らしい環境で、素晴らしいメンバーと共にこれから戦って行ける事に凄くワクワクしています!ここがゴールでは無いですし、これからが自分自信との戦いでもあるので、チームのために応援してくださってる方々のために全力で頑張ります!応援よろしくお願いします!」

倉科亮佑
「この度トップチームに昇格させて頂くことになりました倉科亮佑です。小学生の頃に出会ったフットサルですが、AFC選手権の優勝とワールドカップを見て、Fリーグに強く憧れを抱くようになりました。今回、素晴らしいチャンスを与えていただき、監督やコーチの方々、これまで御指導いただいた方々、支えていただいた全ての皆様、そして家族へ、感謝の言葉しかありません。まだ新しいスタートラインに立ったばかりですが、今まで以上の努力を重ね、ピッチ上での結果で、皆さまへ感謝の意を伝え続けて行くことができればと思います。応援の程、よろしくお願いいたします」

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami