SAL

MENU

作成日時:2022.10.06
更新日時:2022.10.06

湘南が10日に行うイベントで、声出し応援検証試合を実施!新型コロナ蔓延以降初の試み

PHOTO BY高橋学

4日、湘南ベルマーレは、10月10日(日)行われるスペシャルマッチを、「声出し応援運営検証対象試合」として実施することを発表した。

約2年半ぶりの、声出し応援実施へ

フットサルを愛するファン・サポーター、選手、クラブ関係者がこの日をどれだけ待ち望んでいたことだろう。2020年の新型コロナ蔓延以降、約2年半ぶり。ついにアリーナにも歓声が帰ってくる。

湘南ベルマーレフットサルクラブは10日(日)に、「湘南ベルマーレフットサルクラブ2022in秋葉台スペシャルイベント」を開催する。

当日はフットサルクリニックや、ドックイベントなど様々な催しが予定されるなか、同イベント内で行われるY.S.C.C.横浜とのスペシャルマッチが、「声出し応援運営検証対象試合」として実施される。

試合観戦は無料となっており、声出し応援エリアはホームとアウェイ合わせて約100席。エリア内での観戦は、不織布のマスクの着用が義務付けられ、アルコールの持ち込みや、声出し応援中の飲食などは禁止されている。様々な条件が設けられているものの、公式戦での声出し応援再開に向けて、まずは一歩前進する動きとなるだろう。

この検証試合を無事に終えるためには、観戦するファン・サポーターの協力が必要不可欠となる。クラブが提示するルールやマナーを全員がしっかりと遵守し、久しぶりの声出し応援を思い切り楽しみながら、選手を熱く後押ししよう。

クラブからのリリース、詳細、観戦ルールは以下リンクより

秋葉台スペシャルマッチにおける【声出し運営実施】決定について

 

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼