SAL

MENU

作成日時:2022.10.11
更新日時:2022.10.12

【F2第8節|試合結果&順位】仙台が6発で浜田に快勝!今シーズン初の連勝を収める

PHOTO BY勝又寛晃

9月16日から18日、10月8日の計4日間で、Fリーグ2022-20223ディビジョン2 第8節の4試合が行われた。

2戦連続、5得点差以上で勝利

8月末からF1が中断期間のなか、F2では白熱した試合が各地で繰り広げられている。

10月8日(土)、大崎市古川総合体育館でヴォスクオーレ仙台vsポルセイド浜田の試合が行われた。第1ピリオド、第2ピリオドで仙台にそれぞれ3ゴールが生まれ、結果は6-1でタイムアップ。前節の8得点に続き、仙台が大きな点差をつけて2連勝を収めた。

ファーストゴールが生まれたのは、第1ピリオド4分。仙台はゴールキックからパスを繋ぎ、橋本裕貴がドリブルで相手陣地に侵入。一度左サイドの井上卓にボールを預けると、相手のゴール前で橋本が井上から再びパスを受け、そのまま豪快に真正面からゴールに突き刺した。

その1分後には、ゴレイロから受けたロングパスを丸山が受け反転し、落ち着いてファーサイドにシュートを放ち追加点を奪った。試合の序盤から立て続けのゴールでリードする展開のなか、浜田の反撃も耐え凌ぎ、第1ピリオドの終了間際には橋本がもう1得点を決め、試合を折り返した。

3-0で迎えた第2ピリオド。22分には、相手のキックインのボールを藤山翔太が胸トラップで受けて足下に収めると、一人でゴール前まで持ち込み、相手のディフェンスをかわしてそのまま右足シュートを炸裂。この試合の4得点目が生まれた。

その後も仙台は、冷静に時計の針を進め、パワープレー返しから小野寺那央と井上が1得点ずつゴール。残り2秒に1点を返されるも、合計6得点を決めて、今シーズン初の連勝を収めた。

F2は2連覇中のしながわシティが圧倒的な強さ独走するなか、今シーズンからFリーグに参入したマルバ水戸とリガーレヴィア葛飾も好調を保ち順調に勝点を積み重ねている。

葛飾は、この第8節にホームアリーナである水元総合スポーツセンターで初めて試合が行われ、順位を争う水戸を対戦相手に迎えた。激しい打ち合いの末4-6で敗戦するも、「アリーナを真っ赤に染めよう」というコンセプトどおり、多くのファン・サポーターを会場に迎え、Fリーグのなかでも1、2を争うホーム開幕戦の盛り上がりを見せた。

今節の結果は以下のとおり

試合結果

9月16日(金)

時間 カード 会場
19:00 リガーレヴィア葛飾 4-6 マルバ水戸FC 水元総合スポーツセンター体育館

9月17日(土)

時間 カード 会場
15:00 デウソン神戸 3-6 アグレミーナ浜松 グリーンアリーナ神戸

9月18日(日)

時間 カード 会場
14:00 広島エフ・ドゥ0-1 しながわシティ グローバルリゾート 総合スポーツセンター サンチェリー

10月8日(土)

時間 カード 会場
14:00 ヴォスクオーレ仙台 6-1 ポルセイド浜田 大崎市古川総合体育館

■順位表

1 しながわ 21 7 0 0 40 4 36
2 水戸 14 4 2 1 21 20 1
3 葛飾 12 4 0 2 27 18 9
4 仙台 10 3 1 2 24 16 8
5 広島 10 3 1 3 17 15 2
6 浜松 7 2 1 4 18 21 -3
7 白山 7 2 1 3 12 19 -7
8 神戸 6 2 0 5 25 43 -18
9 浜田 0 0 0 7 6 34 -28

※葛飾、仙台、白山は2試合未消化

■次節試合日程

10月15日(土)

時間 カード 会場
14:00 ポルセイド浜田  vs ヴィンセドール白山 島根県立体育館

10月22日(土)

時間 カード 会場
14:00 マルバ水戸FC vs ヴォスクオーレ仙台 笠松運動公園体育館
15:00 しながわシティ vs リガーレヴィア葛飾 品川区立総合体育館

10月23日(日)

時間 カード 会場
14:00 広島エフ・ドゥ vs デウソン神戸 大和興産安佐北区スポーツセンター

▼ 関連記事 ▼