SAL

MENU

作成日時:2023.09.11
更新日時:2023.09.11

【F1第14節|試合結果&順位】残り30秒の決勝弾!立川が名古屋に逆転勝利!湘南が7月以来、8戦ぶりに白星獲得

PHOTO BY勝又寛晃

9月8日から10日にかけて、Fリーグ2023-2024ディビジョン1第14節が各会場で開催された。

湘南が約2カ月ぶりに勝利を掴む

9月9日には、メタックス体育館はだのにて湘南ベルマーレとバサジィ大分が対戦した。

7月に行われたシュライカー大阪戦以降、リーグ戦で未勝利が続き、下位に低迷する湘南。しかし今節、負傷から本格復帰となったGK・フィウーザの躍動も含め、本来の強さを取り戻す戦いぶりを見せた。

試合開始直後、先に得点機をつくったのは湘南だった。カウンターの流れから右コーナーキックを獲得すると、山﨑歩夢がゴール左隅を狙うグラウンダーのシュートを放つも、わずかに枠外に逸れた。

互いに決定機を決め切れずに時間が進むなか、13分、大分のキックインから鋭いミドルシュートを決められ、失点。湘南が1点を追う展開に。

しかし、16分、ペナルティエリアの側近でセットプレーのチャンスを得ると、キッカーの靏谷春人が、相手の頭上をかすめる反転シュートを、直接ゴールに突き刺し同点弾をマーク。続けて19分には、相手の先制点と同じく、キックインから前川尚志がミドルでネットを揺らし、2-1で試合を折り返した。

続く第2ピリオド、26分に再び失点し同点に追いつかれる湘南だが、攻勢を強め大分ゴールに迫る。そして33分、内村俊太の縦パスを収めた堀内迪弥が、ゴール右斜め前から対角を狙うシュートを貫き、この日2度目の勝ち越しに成功。最後はパワープレーからゴールを守り切ったフィウーザが、正確なキックでダメ押し弾を決め、4-2で湘南が勝利。長かった連敗のトンネルを抜け出し、勝ち点3を獲得した。

立川が2年連続で名古屋を撃破

9月10日には、千種スポーツセンターにて、名古屋オーシャンズと立川アスレティックがFCが対戦した。

7月に行われたホームでの名古屋戦では、3-4で逆転負けを喫した立川。2カ月ぶりの再戦では、試合時間残り30秒での勝ち越しゴールで“絶対王者”相手に逆転劇を演出した。

開始早々、名古屋の速攻でピンチを招く立川だが、檜山昇吾のファインセーブで難を逃れる。3分が経過して徐々にペースを掴んだ立川が、枠内シュートを2本放ち決定機を迎えたものの、連続でGKに阻まれた。

ボールを握られながらも、トランジションからの一撃を狙う立川は、15分、名古屋の6つ目のファウルにより第2PKを獲得。しかしこの決定機をGK・田淵広史にブロックされると、16分には相手陣内でボールを奪われ失点。0-1で試合を折り返した。

続く第2ピリオド、1点を追う立川は、GK攻撃を交えながらゴールに迫る。すると27分、パスカットから中村充がボールを奪うと、そのままショートカウンターで右足を振り抜き、同点弾をマークした。

試合が大きく動いたのは28分、名古屋の水谷颯真が2枚目のイエローカードで退場処分となり、立川は数的優位の状況に。手堅い守備に苦戦しながらも、31分、素早いキックインのリスタートから、完山徹一が左足を一閃。追加点を奪うと、さらに同分、左サイドの深い一からのマイナスの折り返しを、ゴール前に走り込んだ南雲颯太が流し込み、瞬く間にリードを2点差に広げた。

ここから名古屋がパワープレーに踏み切り、立川は防戦を強いられる。檜山の決死のセーブでゴールを守る立川だが、35分に失点。続けて39分にゴールを奪われ、同点に追いつかれてしまう。

ホームチームの追い上げに会場が沸き立つなか、残り1分、立川はパワープレーを選択し勝負に出る。試合終了まで残り30秒、ボラのコーナーキックから完山の斜めのパスを、ファーに詰めていた新井裕生が押し込み、立川ベンチは歓喜に包まれる。このゴールが決勝点となり、4-3で試合は終了。前回の対戦とは真逆の展開で、名古屋から勝ち点3を獲得した。

■試合日程

9月8日(金)

時間 カード 会場
13:00 しながわシティ 0-2 ペスカドーラ町田 駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場

9月9日(土)

時間 カード 会場
14:30 湘南ベルマーレ 4-2 バサジィ大分 メタックス体育館はだの

9月10日(日)

時間 カード 会場
13:00 エスポラーダ北海道 2-2 シュライカー大阪 札幌市美香保体育館
14:00 名古屋オーシャンズ 3-4 立川アスレティックFC 千種スポーツセンター
14:00 ボルクバレット北九州 4-2 フウガドールすみだ 北九州メディアドーム
16:30 Y.S.C.C.横浜 4-6 バルドラール浦安 横須賀アリーナ

■順位表

順位 チーム 勝点 試合数
1 名古屋 30 14 9 3 2 57 36 21
2 町田 30 14 10 0 4 35 25 10
3 横浜 26 14 8 2 4 51 32 19
4 立川 25 14 8 1 5 42 35 7
5 大阪 23 14 7 2 5 29 27 2
6 浦安 20 14 6 2 6 36 36 0
7 大分 18 14 5 3 6 35 29 6
8 湘南 17 14 5 2 7 40 43 -3
9 すみだ 16 14 5 1 8 29 46 -17
10 しながわ 13 14 4 1 9 31 41 -10
11 北九州 13 14 4 1 9 30 40 -10
12 北海道 11 14 3 2 9 32 57 -25

■次節試合日程

9月23日(土)

時間 カード 会場
12:00 バサジィ大分 vs 名古屋オーシャンズ サイクルショップコダマ大洲アリーナ
15:00 バルドラール浦安 vs ボルクバレット北九州 バルドラール浦安アリーナ
16:30 フウガドールすみだ vs しながわシティ 墨田区総合体育館

9月24日(日)

時間 カード 会場
13:00 シュライカー大阪 vs Y.S.C.C.横浜 Asueアリーナ大阪
14:00 立川アスレティックFC  vs エスポラーダ北海道 町田市立総合体育館
17:00 ペスカドーラ町田 vs 湘南ベルマーレ 町田市立総合体育館

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼