SAL

MENU

作成日時:2023.11.03
更新日時:2023.11.03

【動画】リーグ最少失点GK、大阪・樋口就大が堅守の秘訣は「仲間が最後まで体を張ってくれた」

PHOTO BY高橋学

10月23日、シュライカー大阪樋口就大がFリーグ2023-2024ディビジョン1第17節の週間ベスト5に選出された。

対戦相手であるしながわシティからのシュートを耐え凌ぎ、4-3の接戦を制す活躍を見せたGKは、クラブ公式SNS上にて「みんなのおかげ」とノミネートの喜びと感謝を口にした。



リーグ最少の36失点でチームをけん引

樋口就大は、大学卒業後にサッカーからフットサルのGKへと転向し、シュラーカー大阪サテライトに加入。わずか半年で大阪のトップチーム昇格を叶え、今シーズンの開幕戦でFリーグデビューを果たした。以降は正GKに定着し、リーグ最少失点タイの成績をけん引している。

第17節のしながわ戦では、2-1と1点リードで試合を折り返した大阪が、追い上げるしながわの猛攻を受ける時間帯が続いた。相手のエース、ダニエル・ホザやキャプテンの白方秀和をはじめ、しながわから20分間で19本の鋭いシュートを受けながらも、樋口はビッグセーブを連発。最後はパワープレーで失点を許してしまったものの、圧巻のパフォーマンスを発揮した。

Fリーグ週間ベスト選出を受け、1031日にはクラブ公式SNSでインタビュー動画が更新され、インタビュアーとして眞野翔太が登場。

チームメート2人からの祝福を受けながら樋口は「仲間が最後まで体を張ってくれて、ディフェンスを頑張ってくれたおかげです」と試合を振り返り、「残りの試合も全力で戦います」とファン・サポーターに向けて力強いメッセージを送った。



▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼