SAL

MENU

作成日時:2024.04.05
更新日時:2024.04.09

【日本代表】アジア連覇へ静かに燃えるアルトゥール。「みなさん、一緒にワールドカップに行きましょう。そしてアジアカップ優勝しましょう」

PHOTO BY本田好伸

開幕までいよいよあと2週間を切ったAFCフットサルアジアカップタイ2024。ベスト4以上の国に与えられるワールドカップ本大会出場権獲得、そして大会連覇に向け、日本代表が3月30日から高円宮記念JFA夢フィールドで国内合宿を行っている。

前回大会優勝の立役者で、現在は中国1部・深圳南嶺鉄狼に所属するオリヴェイラ・アルトゥールも、この国内合宿からチームに合流している。押しも押されもせぬ日本代表の大黒柱は、自身二度目のワールドカップ出場、そしてアジアカップ連覇へ向け静かに闘志を燃やしている。

合宿5日目の4月3日、トレーニングを終えたアルトゥールに話を聞いた。

↓日本代表の全てがここにある↓



この1年で日本代表のレベルはさらに上がっています

──国内合宿も5日目を終えました。ここまでの経過は順調ですか?

素晴らしいトレーニングができています。僕は1年前に中国に移籍して日本を離れましたけど、この1年で日本代表のレベルはさらに上がっていますね。今回の合宿もみんな素晴らしいです。前回のアジアカップで優勝したチームと比べても、かなりいい感じに準備ができていると思います。

──アルトゥール選手は現在中国のクラブチームでプレーされていますが、やはりレベルは高いのですか?

僕のチーム(深圳南嶺鉄狼)はレベルが高いです。完全プロチームで、監督やスタッフ陣は全員スペイン人。ブラジル人選手もいて、少し名古屋オーシャンズに似ているかもしれません。1部リーグは全12クラブで、そのうち5クラブくらいがハイレベルなチームです。リーグ全体のレベルはFリーグより少し低いかな?でも、僕のチームは環境もいいので、毎日ハードなトレーニングができています。自分のプレーレベルも落ちていないので心配いらないです。

──決勝でイラン代表を破って優勝した2年前の前回大会同様、アルトゥール選手は今大会も大黒柱としての活躍が期待されますね。決勝で見せた壁の外側から巻いた直接FKも、いまだに多くのファンのみなさんが覚えていると思いますが。

そうね。でも今回も同じシュートを決めるのは難しいと思う。もう他の国の人たちもみんな知ってるからね(笑)。でも、警戒してきたら他のオプションを使いやすくなるから、問題ないね。相手の守り方を見て、確率が高いプレーを選ぶだけです。

──今大会は前回大会とは異なり、ワールドカップアジア最終予選も兼ねています。アルトゥール選手としても自身二度目のワールドカップ出場を目指すことになりますね。

その通り。「日本代表として絶対にもう一度ワールドカップに出る」という気持ちが一番大きいですね。もちろん優勝したいけど、今回一番大事なのはベスト4に入ることです。ベスト4進出が決まってから初めて優勝のことを考えるくらいでいいと思います。

──アジア全体のフットサルのレベルも以前に比べてかなり上がってきているので、ベスト4に入るのも簡単なことではないですね。

そう、全然簡単じゃないです。インドネシア代表とかも強くなってきているのに、今大会は予選で負けてしまいましたし、それだけどこの国も強くなってきているということだと思います。日本代表がグループステージを突破できたとしても、次の相手はイランかアフガニスタンになる可能性が高いです。どちらも強豪ですから、すごく難しい戦いになると思っています。アジアのなかでも世界のなかでも、国際試合で簡単な試合は一つもないですね。

──そうなるとまずはグループステージ初戦のキルギス戦の入り方が大事になりますね。

前回はサウジアラビア代表に負けてしまったからね。今回はそこを変えなければいけません。初戦で3ポイントを取って勢いをつけたいです。

──最後に、応援してくれる日本サポーターに向けて一言お願いします。

みなさん、一緒にワールドカップに行きましょう。そしてアジアカップ優勝しましょう。全選手いい準備ができているし、開幕戦までにもっといいパフォーマンスが出せるようになると思います。選手もサポーターも一つになって、一つずつ目の前の試合に集中していきましょう。応援よろしくお願いします。

↓日本代表の全てがここにある↓

【日本代表】AFCフットサルアジアカップタイ2024|試合日程・結果・順位表|試合会場



▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼