SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.04.15

【フットサル日本代表チャレンジ】ブルーノ・ガルシア監督が愛息・ブルニートくんと「親子でできるトレーニング」を公開!

PHOTO BY

4月13日、日本代表のブルーノ・ガルシア監督はが「親子でできるトレーニング」第一弾を公開。スペインの自宅で、愛息のブルニートくんとの“コンビプレー”を披露した。

ブルーノ・ガルシア監督から日本へのメッセージ

3月24日の森岡薫と滝田学、25日の清水和也、26日の平田ネトアントニオマサノリに続いて登場したブルーノ監督。今回も、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため自宅でもできる健康維持、促進につながるコンテンツを配信する日本サッカー協会(JFA)の取り組みの一環として映像が公開された。

ブルーノ監督が「みぎ」と言ってパスを出したら、息子のブルニートくんも右足でパスを返す。「ひだり」と言ったら左足というように、「お父さんがパスした足と同じ足でパスを返す」ことがルールだ。動画では親子で息の合ったパス交換を披露すると共に、日本へのエールも贈った。

さらに15日、JFAはブルーノ監督の第二弾の動画も公開。今度は「お父さんがパスした足と“逆の足”でパスを返す」ことがルールだ。ぜひ親子でチャレンジしてみよう!

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami