SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SALペディア
2019.11.14

ヴォスクオーレ仙台降格の影響で入替戦プレーオフも開催取り止めに……。

PHOTO BY軍記ひろし

全日本選手権のFリーグ出場チーム決定プレーオフも中止に

14日(木)に突如として発表されたヴォスクオーレ仙台のF2降格。それに伴い、Fリーグは「Fリーグ2019/2020ディビジョン1・ディビジョン2入替戦プレーオフ」の開催取り止めも決定したと発表した。

2020/2021シーズンのリーグ編成については確定後改めて発表するとのことで、F2から何チームが昇格できるかは今の時点では不透明となっている。

また、リーグは「JFA 第25回全日本フットサル選手権大会 Fリーグ出場チーム決定プレーオフ」の開催取り止めも発表。今年度の全日本選手権には、Fリーグ出場枠としてFリーグディビジョン1に所属する11チーム(Fリーグ選抜を除く)と、Fリーグディビジョン2に所属する8チームの内、リーグ戦順位上位7チームに出場権が自動的に付与されるとのことだ。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami