SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2021.08.05

【移籍情報】「非常に難しい決断でした」。ボルクの助っ人外国人、チャオ・パルメイロ・クリスチャンがシーズン途中に退団へ。

PHOTO BY高橋学

ボルクバレット北九州は4日、契約満了に伴いチャオ・パルメイロ・クリスチャンが退団することになったと発表した。

昨季は15試合に出場し3得点

クリスチャンは昨シーズン途中の10月28日に北九州に入団。31日の湘南ベルマーレ戦で早速デビューを果たすと15試合に出場し3得点を挙げた。

今シーズンも6試合に出場し2ゴールをマーク。北九州の主力としてチームをけん引していたが、この中断期間での退団が発表された。

クリスチャンはクラブ公式サイトを通じ「非常に難しい決断でした」と告白。「今チームを去らなければならず、チームメイトと一緒にシーズンを終えることができないのは悲しいことですが、2カ月半近くの中断期間があり、タイミングとしては今が正しいと感じています」とコメントを残した。

そして、北九州で関わった人々、馬場源徳監督に「僕の事を信じて日本に来れるチャンスを与えて頂いた」と感謝を示し「スペインからボルクバレット北九州を応援しています。そしてまたいつの日か会えることを楽しみにしています」と締めくくった。

34歳のスペイン人が今後どのようなキャリアを歩むのか。主力として活躍していたクリスチャンが抜けた北九州はこの中断期間でどのような取り組みを行い再開後のリーグ戦に臨むのか。それぞれの行く末を見守りたい。

クラブからのリリースは以下のとおり

契約満了のお知らせ

この度、契約満了に伴いチャオ パルメイロ クリスチャン選手が退団することとなりましたのでご報告させていただきます。

クリスチャン選手コメント

非常に難しい決断でした。今チームを去らなければならず、チームメイトと一緒にシーズンを終えることができないのは悲しいことですが、2か月半近くの中断期間があり、タイミングとしては今が正しいと感じています。私はスペインの家族の元に戻ります。

この素晴らしいクラブでプレーできたことを誇りに思います。北九州という素晴らしい街、この機会を与えてくれて、日本での生活をとても楽しいものにしてくれたボルクバレット北九州ファミリーの一員であるすべての人にとても感謝しています。
(チーム運営、スタッフ、選手、スポンサー、ファン、ボルクスクール生)
そして何よりも、僕の事を信じて日本に来れるチャンスを与えて頂いた馬場監督に感謝しかありません。僕の人生の中で一番の良い経験と言って間違いないです。
皆さん、本当にありがとうございました。

私はスペインからボルクバレット北九州を応援しています。そしてまたいつの日か会えることを楽しみにしています。

クリスチャン チャオ パルメイロ

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami