SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2021.11.15

名古屋オーシャンズの代替開催日が決定。年末に“中0日”の連戦へ

PHOTO BY高橋学

名古屋オーシャンズは12日、延期になっていたFリーグ2021-2022 ディビジョン1 第8節・第9節代替日を発表した。

5日間で3試合とかなりの過密日程に

FIFA フットサル ワールドカップの代表選手に8名を輩出していた名古屋オーシャンズ。帰国後の2週間の隔離期間を考慮し、10月9日のシュライカー大阪戦と17日のペスカドーラ町田戦が延期になっていた。

そんな中でリーグから発表された試合は、年末の12月28日にホームで大阪と戦い翌日アウェイで町田と対戦する。

名古屋は25日にもホームで町田と試合を行うため、5日間で3試合をこなすことになり、かなりの過密日程になる。

クラブからのリリースは以下のとおり

Fリーグ2021-2022 第8節・9節 代替開催日決定のお知らせ

Fリーグ2021-2022 ディビジョン1 第8節・第9節代替日が決定しましたのでお知らせいたします。

【代替開催日が決定となった試合】

第8節 名古屋オーシャンズ vs シュライカー大阪
開催日時:12月28日(火)13:00キックオフ
試合会場:パロマ瑞穂アリーナ(瑞穂公園体育館)
<チケット発売日>12月5日(日)AM10:00〜

第9節 ペスカドーラ町田 vs 名古屋オーシャンズ
開催日時:12月29日(水)17:00キックオフ
試合会場:町田市立総合体育館

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami