SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2022.01.12

フウガドールすみだの渡井博之が今シーズンをもっての“卒業”を決断。「沢山の人達に支えてもらいここまでフットサルを続けてきましたが、ここで船を降りる事にします」

PHOTO BY高橋学

フウガドールすみだは11日、渡井博之が今シーズンをもって“卒業”することを発表した。

Fリーグでは神戸、浦安、すみだでプレー

卒業を発表した渡井は、当時地域リーグだったFUGA TOKYOから2011-2012シーズンにデウソン神戸に移籍しFリーグデビュー。2012-2013シーズンにはバルドラール浦安へ、2013-2014シーズンにデウソン神戸に復帰し、2015-2016シーズンにフウガドールすみだへ移籍した。

渡井はここまでFリーグ通算256試合に出場し67得点を決めている。

渡井はクラブのリリースを通じて「長い間応援してくれた、家族、友人、フウガサポーターの皆さん、そしてフットサルファンの皆さん、本当にありがとうございました。そして、選手と仕事の両立を理解し、快く試合や練習に送り出してくれた、株式会社エルプラスの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。沢山の人達に支えてもらいここまでフットサルを続けてきましたが、ここで船を降りる事にします」と感謝の意を述べた。

また、「残り何試合出来るか分かりませんが自分らしく楽しみます」と残りわずかになった選手生活へ向けた意気込みを語っている。

クラブからのリリースは以下のとおり

渡井博之選手 卒業のお知らせ

この度、渡井博之選手が2021-2022シーズンをもって、フウガドールすみだを卒業することとなりましたのでお知らせいたします。
背番号 : 18
氏名 : 渡井 博之(わたい ひろゆき)
ポジション : FP
生年月日 : 1985年3月5日
身長/体重 : 172 cm / 70 kg
渡井博之選手からのコメント :
今シーズンをもちまして、フウガドールすみだを卒業することにしました。

地元静岡県でフットサルを初め、2009年にFUGA TOKYOに入団しそれからデウソン神戸、バルドラール浦安と移籍をしましたが、その後フウガドールすみだに戻り今まで一生懸命にプレーしてきました。

長い間応援してくれた、家族、友人、フウガサポーターの皆さん、そしてフットサルファンの皆さん、本当にありがとうございました。

そして、選手と仕事の両立を理解し、快く試合や練習に送り出してくれた、株式会社エルプラスの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

沢山の人達に支えてもらいここまでフットサルを続けてきましたが、ここで船を降りる事にします。

今まで関わってくれた皆さん本当にありがとうございました。

今後はゆるーくフットサル界を見守って行きたいと思います。

最後に、残り何試合出来るか分かりませんが自分らしく楽しみます。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami