SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2022.02.08

【移籍情報】「ホーム最終戦が、僕にとって名古屋オーシャンズとしてプレーする最後の試合になりました」王者のロケットランチャー・ぺピータが退団

PHOTO BY高橋学

2月8日、名古屋オーシャンズはペピータの今シーズン限りでの退団を発表した。

Fリーグ通算107試合出場105ゴール

退団が発表された元ブラジル代表のペピータは、2017-2018シーズン名古屋オーシャンズに加入。初年度は開幕前に左膝前十字靭帯を断裂する大ケガによってほぼプレーすることができなかったが、復帰した2018-2019シーズン以降は名古屋のタイトル獲得に大きく貢献した。2度のベストファイブ、2度のMVPの獲得がその活躍を物語っている。Fリーグ通算107試合に出場し、105ゴールを挙げて昨シーズンは得点王も受賞した。

ペピータはクラブHPを通じて「この5年間名古屋オーシャンズのユニフォームを着させてもらって、多くのタイトルを獲得することができました。シーズン途中ではありますが、ホーム最終戦が、僕にとって名古屋オーシャンズとしてプレーする最後の試合になりました」とコメント。

また、「チームメイト、スタッフやサポーター、すべての皆さまに感謝したいです。日本に、そして名古屋オーシャンズ、本当にありがとうございました。これからも世界のどこからでもいつもを応援しています。皆さん、ありがとうございました」と別れを告げた。

ブラジルのコロナ・ジョインビリがすでにペピータの入団を発表しており、名古屋のガブリエル・ペネジオの前所属チームが新天地になるようだ。

Fリーグ最終節をもって契約が満了とのことで、全日本選手権でペピータのプレーが見れないのは残念だが、母国でもFリーグのピッチのときのように活躍することを祈るばかりだ。

クラブからのリリースは以下のとおり

ぺピータ選手退団のお知らせ

名古屋オーシャンズに所属しておりました、ぺピータ選手につきましてFリーグ最終節をもって契約が満了となりましたのでお知らせいたします。

選手名:ぺピータ(LUIZ GABRIEL WASHINGTON)
生年月日:1988.02.08

■所属歴
2017- 名古屋オーシャンズ

■受賞歴
2019-20 リーグ ベストファイブ
2019-20 Fリーグ MVP
2020-21 Fリーグ 得点王
2020-21 Fリーグ ベストファイブ
2020-21 Fリーグ MVP

■ぺピータ 選手コメント
この5年間名古屋オーシャンズのユニフォームを着させてもらって、多くのタイトルを獲得することができました。シーズン途中ではありますが、ホーム最終戦が、僕にとって名古屋オーシャンズとしてプレーする最後の試合になりました。直接皆さんにお別れの挨拶ができませんでしたが、この5年間素敵な思い出を作れました。

チームメイト、スタッフやサポーター、すべての皆さまに感謝したいです。
日本に、そして名古屋オーシャンズ、本当にありがとうございました。
これからも世界のどこからでもいつもを応援しています。
皆さん、ありがとうございました。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami