SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

SALペディア
Fの主役は俺だ!
SAL LINE公式アカウント
ブルーノ・ジャパンの挑戦

【ネクスト・ヒーローはオレだ!】浜松の“イケメンすぎるルーキー”山田凱斗「僕がこのチームにいる以上はまたF1で戦いたい」

PHOTO BY軍記ひろし

まだ監督の信頼を勝ち得ている訳ではない

──最終節のバルドラール浦安戦を振り返っていかがですか。

僕としては今シーズンは目に見える結果を残せていませんでした。最終戦では「自分が何とかしてやる!」という気持ちで挑みましたが、決定機を決め切れず悔しかったです。自分がドリブルで仕掛けて通用する部分もあったと思いますし、より成長するための課題も見えてきたので、練習からこだわって精度を上げていきたいです。

──メンバーに選ばれたり選ばれなかったりという立場でしたが。

序盤はメンバーに選ばれることが多かったのですが、それが徐々に少なくなっていって、最近は外れることが多くなってしまいました。今日は出場時間が長かったですけど、(最下位という)結果が決まっていたから出してもらえたのだと思っています。入れ替え戦もありますし、全日本選手権も控えているので、また使ってもらえるように練習からしっかりと頑張りたいです。

──なにが足りないと感じていますか?

今シーズンは1得点に終わりました。出場時間を与えていただいてシュートを打ったにもかかわらず点が入らなかったので、決定力がまだまだ足りないなと。

──今シーズンはまだ入替戦プレーオフが控えています。最後に意気込みをお願いします。

僕がこのチームにいる以上はまたF1で戦いたいですし、残留に向けて自分が持っている力を精一杯、全力出して戦いたいです。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami