SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2021.12.30

延期になっていた横浜vs立川・府中、大分vs湘南の代替日が決定!

PHOTO BY高橋学

日本フットサルリーグ(Fリーグ)は29日、新型コロナウイルスの影響で開催延期になっていたY.S.C.C.横浜vs立川・府中アスレティックFCとバサジィ大分vs湘南ベルマーレの代替日、試合会場を発表した。

2試合とも1月12日に開催

リリースによると、両試合の代替日は1月12日の水曜日に決定。会場は横浜vs立川・府中が横浜武道館、大分vs湘南は昭和電工武道スポーツセンターで行われる。

横浜vs立川・府中の試合が無事に開催されればリーグ戦が1巡する。そのため今季のF1リーグ戦成立要件を達成する。

なお2試合のキックオフ時間は、決定次第改めて発表があるとのこと。

リーグからのリリースは以下のとおり

【代替日決定のお知らせ】第9節 横浜vs立川・府中、第20節 大分vs湘南(Fリーグ2021-2022 ディビジョン1)

日本フットサルリーグ(以下、Fリーグ)は、新型コロナウイルス感染症の影響により開催延期となっていた、Fリーグ2021-2022 ディビジョン1 第9節 Y.S.C.C.横浜 vs 立川・府中アスレティックFC、第20節 バサジィ大分 vs 湘南ベルマーレの代替日が決定しましたので、お知らせ致します。なお、キックオフ時刻につきましては決定次第、お知らせ致します。

【代替開催日が決定となった試合】
Fリーグ2021-2022 ディビジョン1

第9節 Y.S.C.C.横浜 vs 立川・府中アスレティックFC
開催日:2022年1月12日(水)
試合会場:横浜武道館

第20節 バサジィ大分 vs 湘南ベルマーレ
開催日時:2022年1月12日(水)
試合会場:昭和電工武道スポーツセンター

※2試合のキックオフ時刻は決定次第改めてお知らせいたします

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami