SAL

MENU

2023.03.07

2022-2023シーズンを締めくくる、全日本選手権開幕へ!チケット販売は3月8日10時よりスタート

PHOTO BY髙橋学

3月11日から19日にかけて、第28回全日本フットサル選手権大会が行われる。
試合開催にあたり、JFA(日本サッカー協会)はチケット販売のスケジュールを発表した。
有料となる試合は、駒沢オリンピック公園総合運動場体育館で行われる、準々決勝から決勝の試合となり、8日(水)10:00より販売開始となる。

静岡・兵庫・大阪で行われる1回戦、2回戦は入場無料で開催

2022-2023シーズンのリーグ戦が2月5日に閉幕し、この全日本選手権大会は、今年度を締めくくる最後の大会となる。

静岡・兵庫・大阪でそれぞれ1回戦と2回戦が行われ、準々決勝以降にフットサルの聖地・駒沢オリンピック公園総合運動場体育館に会場を移し、日本一の座を争う。

前回大会では立川アスレティックFCが1点を守り切り、大会初優勝を飾った。今シーズンのリーグ戦ではプレーオフの戦いに敗れ年間順位2位タイトルを逃した立川は、本大会での2連覇を目指す。

また、リーグ戦を終えすでに選手の去就が各クラブからリリースされるなか、この全日本選手権が現行のメンバーで挑む最後の舞台となる。

母国へ帰国する外国人選手、今シーズン限りで現役引退する選手の雄姿を、ぜひ会場で見届けてほしい。

チケット販売は以下のとおり。

■販売対象試合

準々決勝/3月17日(金)
準決勝/3月18日(土)
決勝/3月19日(日)
※3月11(土)~12日(日)に静岡・大阪・兵庫にて行う1・2回戦は、全試合入場無料です。

■チケット発売日
3月8日(水)10:00~

■券種・価格の詳細

https://www.jfa.jp/match/alljapan_futsal_2023/ticket.html

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami