SAL

MENU

2023.03.10

【退団情報】アルトゥールが今季限りで名古屋を退団!「日本で過ごした日々は本当に楽しかった」8年間の感謝を綴り海外挑戦を示唆

PHOTO BY高橋学

10日、名古屋オーシャンズはオリベイラ・アルトゥールの退団を発表した。

フィクソながら8年間、197試合で152得点

アルトゥールは、2015年に来日してシュライカー大阪に加入すると、すぐさま存在感を示し、翌2016シーズンにはFリーグ優勝の立役者として大車輪の活躍を見せた。2020シーズンには、名古屋オーシャンズに移籍し、色あせない輝きでチームを助けるとともに、“王者の顔役”としてピッチに君臨した。Fリーグではリーグ戦で通算197試合に出場し、フィクソながら152点を挙げるなど、圧倒的な得点力を発揮してきた。ベスト5にも、2016、2018、2020、2022の4回選出され、2017年には全日本選手権の最優秀選手賞にも輝いた。

2008年にFIFAワールドカップで優勝したブラジル代表の監督を父親にもつアルトゥールは、2020年12月に日本国籍をし取得し、その後、日本代表に選出された。2021年に開催されたワールドカップでは、祖国ブラジルとも対戦するなかで異彩を放ち、何度も日本を救うプレーで見る者の心をつかんだ。3月7日までタイで活動していた日本代表としても6カ国親善大会を戦い、キャプテンマークを巻いてピッチに立ち、木暮賢一郎監督が率いて2022年に新しく舵取りを始めた“木暮ジャパン”でも最重要キーマンとしてベテランと若手の橋渡し役を務めている。

退団に際してアルトゥールは「私は日本で過ごしたこの8年間は本当に素晴らしいものでした」と、移籍先などは発表されていないものの、海外移籍を示唆する言葉を残している。

クラブのリリースは以下のとおり。

この度、オリベイラ アルトゥール選手、ペネジオ選手の2名が契約満了に伴い、退団することとなりましたのでお知らせいたします。
今後の活躍に期待すると共に、名古屋オーシャンズへの変わらぬご声援のほど、宜しくお願い致します。

【退団選手】

背番号:6
選手名:オリベイラ アルトゥール Oliveira Arthur
生年月日:1990.07.30
身長・体重181cm / 80kg

■アルトゥール選手コメント
名古屋オーシャンズで過ごした3年間の皆さんの応援、サポート本当にありがとうございました。
日本で過ごした日々は本当に楽しかったです。私の家族全員感謝しています。
私は日本で過ごしたこの8年間は本当に素晴らしいものでした。
何よりも出会った人たちにたくさん支えてもらいました。
そして、いつかまた、日本のフットサルが更に成長できるようにサポートしていきたいと思います。
皆さんありがとうございました!

背番号:77
選手名:ガブリエル・ペネジオ PENEZIOGABRIEL PENEZIO MARTINS
生年月日:1994.11.08
身長 体重: 174cm / 70kg

■ペネジオ選手コメント
日本で3年間に関わってくださった皆さんに心から感謝しています。
特にチームのスタッフ、選手たちとは多くの時間を共に過ごし、同じ目標に向かって進むことができました。
そして、ファン・サポーターの皆さん、いつも一緒に戦ってくれてありがとうございます!
私は、間違いなくこのチームでたくさんのことを学び、人間としても成長することができました。

最後にこの旅に日本まで来てくれた妻に改めて感謝します。
様々な困難も二人で乗り越えました。彼女の存在は偉大です。

名古屋オーシャンズの魂は私の心に残り続けます。これからもいつも応援しています!
ありがとうございました!!

 

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami