SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

SALペディア
Fの主役は俺だ!
SAL LINE公式アカウント
ブルーノ・ジャパンの挑戦
2020.12.04

J・湘南ベルマーレの選手が6日のガンバ大阪戦で久光重貴応援Tシャツ“VALIOSO”を着用して入場!

PHOTO BY軍記ひろし

G大阪の選手も集合写真撮影時に支援Tシャツを手にして写る

Jリーグの湘南ベルマーレは4日、6日に開催されるガンバ大阪戦にて、右上葉肺腺がんと2013年から戦い続ける久光重貴の支援Tシャツ“VALIOSO”を選手たちが着用して入場すると発表した。

また、対戦相手のG大阪の選手も試合前の集合写真撮影時に支援Tシャツを手にして写るそうだ。

支援Tシャツは久光の応援サイト『Vamos! Hisa!』内で購入できるが、16日の大分トリニータ戦のキングベルパークでも販売される。

以下はクラブからのリリース

12月6日(日)G大阪戦 選手入場時「久光重貴選手支援Tシャツ着用」について

この度、12月6日(日)ガンバ大阪戦にて、湘南ベルマーレ選手会の提案により湘南ベルマーレフットサルクラブに所属し、肺癌を患い、闘病しながら活動を続けている久光重貴選手の支援Tシャツを選手会として購入し着用して入場することとなりました。

また、対戦相手であるガンバ大阪の選手の皆さんも試合前の集合写真撮影時に「久光重貴選手支援Tシャツ」を手に撮影をしてくださる予定です。

尚、こちらの支援Tシャツは下記のオンラインでご購入可能です。また、12月16日(水)大分トリニータ戦のキングベルパークにて販売予定です。
詳細は決まり次第公式サイトにてお知らせいたします。

※「久光重貴選手支援Tシャツ」ご購入に関する詳細
https://hisavamos.official.ec

【大野和成選手会長コメント】
この度、ベルマーレファミリーである久光選手の力に少しでもなりたいと思い、支援Tシャツを選手会として購入し、ガンバ大阪戦で着用して入場することとなりました。
今年5月、ホームタウンの医療機関に医療用マスクを寄贈させていただきましたが、それは久光選手の声掛けにより実現したものでした。ご自身の病気も大変な中、自分よりも周りの人のことを思いやり行動する姿勢を尊敬していますし、今度は僕たちが少しでも久光選手を支えられるように行動していきたいと思っています。
そして、僕たちはフットボールで繋がっているので、元気、勇気を届けられるように、精一杯、泥臭くプレーしたいと思います。
サポーターの皆さんも、どうかご協力をよろしくお願いします。みんなで久光選手にパワーを届けましょう。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami