SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2020.12.16

Fの主役は俺だ!全12チームインタビュー|presented by SFIDA

PHOTO BY高橋学

F1の全12チームの監督&注目選手を対象にした全チームインタビュー。題して「Fの主役は俺だ!」。コロナ禍を乗り越え戦ってきた各チーム、各選手に、終盤戦への意気込みを聞く。

プレゼント詳細

直筆サイン入りsfidaボール|計12名

応募方法▼
 4アカウントをフォロー
SAL @sal2018_tweet
sfida @SFIDAs
Fリーグ @fleague_t
FリーグLIVE @abema_f
#Fの主役は俺だ 記事ツイートをRT
※指定チームがある場合は引用RTでアピール

全チーム監督&選手インタビュー

※インタビュー選手は事前に変更となる場合があります

<名古屋オーシャンズ> 2月13日公開

・フエンテス監督
「常に勝つという強い気持ちでプレーできる選手しか、ここでは生き残れない」
・水谷颯真
「新年になって、前髪の分け方を左から右に変えたら点が入るようになった」

<バサジィ大分> 2月12日公開

・伊藤雅範監督
「矢澤が守ったから勝てた、芝野がチームを勝たせたと、プレーで証明してほしい」
・吉田圭吾
「今のままでは浜田に帰れない。世界で戦える選手になるから、もう少し待っていて」

<フウガドールすみだ> 1月26日公開

・須賀雄大監督
「監督が変わることがベストな選択であれば、常にそうしたいと考えている」
・田口元気
「和也やガリンシャのように自分がフウガを上位に押し上げる選手になるべき」

<シュライカー大阪> 2月19日公開

・永井義文監督
「試合で1%でも勝率を高めるために、カウンターで勝負する軸を作った」
・加藤翼
「順風満帆な“地域生活”を捨ててFに再挑戦。仙台に向かう道中は、不安で仕方がなかった」

<湘南ベルマーレ> 1月25日公開

・奥村敬人監督
「久光の意志と共に戦っていくことが、これからクラブとしてやっていくべきこと」
・高溝黎磨
「目標は日本代表。自分にしかできない武器を出せたら到達できるはず」

<ペスカドーラ町田> 1月20日公開

・ルイス・ベルナット監督
「室田には、リーグの全員が認めるNo1選手を目指してほしい」
・福田亮
「6時にラッパがなったら外に出て、上半身裸で基地の中を走って、ひたすら筋トレをやらされていた」

<立川・府中アスレティックFC> 1月21日公開

・山田マルコス勇慈監督
「今までの守備では上位陣と勝負にならない。谷本TDとも話してゾーンディフェンスに変更した」
・内田隼太
「自分は体が勝手に動くところまで突き詰めて練習しないと試合で出せない」

<バルドラール浦安> 1月3日公開

・小宮山友祐監督
「試合中に吠えることが、気持ちの表現や戦っていることの証明ではない」
・長坂拓海
「得点はわかりやすくチームを勝たせられるもの。もっと得点は取れる」

<エスポラーダ北海道> 12月30日公開

・金井一哉監督
「最後の0秒まで全力を尽くして、すべてのお客さんの魂を揺さぶる。そして勝つ」
・佐藤明生
「自分でも特徴がイマイチ分かりません(笑)。それと、日サロには行ってません」

<ボアルース長野>12月24日公開

・横澤直樹監督
「『なんでF1にいるんだ』という批判を乗り越えれば人間として強くなれる」
・坂井佑駿
「僕が点を取れば勝てる。長野を入れ替え戦には回らせない」

<Y.S.C.C.横浜> 12月22日公開

・前田佳宏監督
「他クラブがやっていないことをしないと現状を変えられない。圧倒的な資質を持つ選手をフットサルにアジャストさせる」
・笠篤史
「慶應を代表して、結果を残して、日本代表になる。プレッシャーは感じていない」

<ボルクバレット北九州> 12月16日公開

・馬場源徳監督
「他のチームよりも成長する。順位は上がると思っているし、上げなければいけない」
・クシヤマ・イザケ
「二十歳になったらすぐに日本国籍を取得して、そして日本代表を目指したい」

▼ 関連記事 ▼

Close Bitnami banner
Bitnami